アトピーの原因になる事まとめ

アトピー性皮膚炎の原因は何なのでしょうか。

【子供のアトピー性皮膚炎】

両親からの遺伝によってアトピー性皮膚炎を引き起こしてしまう子供も多いのですが
子供のアトピー性皮膚炎の多くは、食べ物が原因で引き起こされてしまうことも多いアレルギーです。

アトピーでも使える保湿クリーム・美容液
アトピーでも使える保湿クリーム・美容液

・たまごの白身
・乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど。)
・エビやカニ
・魚類
・蕎麦
・小麦製品(パン、うどんなど。)
・大豆製品(豆腐、豆乳、味噌など。)

アレルギーが原因で、たまごや小麦製品を食べることのできない子供が増えていますよね。

最近では、米粉を使ったパンなどが販売されるようになってきましたが、アトピー性皮膚炎の子供の場合、米が原因となってしまうことも多くあるようですので注意が必要です。

これだけの食べ物がアトピー性皮膚炎の原因となってしまうと、何を食べさせて良いのかわからなくなってしまいますよね。

【大人のアトピー性皮膚炎】

子供のころは平気だったのに、大人になってからアトピー性皮膚炎を引き起こしてしまう方も多いようです。

大人のアトピー性皮膚炎の場合、環境が原因で引き起こされてしまうことが多くあります。

アトピーでも使える保湿クリーム・美容液

・ダニ
・カビ
・カンジダ菌
・アスペルギウス
・ブドウ球菌
・スギ花粉
・犬や猫
・ハウスダスト

これらが原因となるなどの衛生環境の悪さが原因となってしまうのです。

生活環境や衛生環境を良くすること、生活習慣を見直すことで解決できる可能性があります。

【このような原因もあります】

遺伝や環境やアレルギーによるアトピー性皮膚炎以外の原因によるアトピー性皮膚炎もあります。

・乾燥肌である
・睡眠不足
・ストレス
・生活習慣の乱れ
・食生活の乱れ

なかなか気づきにくい原因ではありますが、アトピー性皮膚炎だけではなく
健康や美容のためにも是非改善したいものですよね

・衣服を繰り返し着用する
・汗をかいたまま放置してしまう
これは、必ず解決できる問題です。すぐに改善しましょう。

皮膚に疾患があっても自分ではアトピー性皮膚炎だと気づけないこともあります。

なかなか治らない湿疹や痒みなどの皮膚の症状がある方は
一度、皮膚テストや血液検査やアレルギー検査などを受けてみてはいかがでしょうか。